企業理念

”世界の人とコミュニケーションの輪を”
企業活動を通してお客様・株主様・従業員など、関わるすべての人(ステークホルダー)に貢献することを企業理念に掲げています。インタネットは世界共通言語であり、世界一周旅行の仮想体験も可能です。 見知らぬ人が、ネット上でおいしい飲食店と口コミを広げればそれをネットで見た人はさらに自分で確かめ、またその輪がひろがります。さまざまなつながりができる事こそが、インタネットの世界です。

さまざまなコミュニケーションの輪は、人を精神的に豊かにし、さらに努力を行うことで経済的な豊かさにも発展いたします。 これらの活動は、広く社会の発展に貢献することに繋がると捉え、日々ステークホルダーの信頼に応えるよう力を尽くしていきます。

代表挨拶

弊社、株式会社 インプレスサービスは、人間が生活する上で欠かすことのできない衣・食・住における、食にメインをおき、インターネットを通じより多くの方々に、飲食店のご案内及び活性化を目指し長崎県における地域密着企業として2011年7月1日に誕生いたしました。 誰もが豊かに暮らせる生活環境を目指し、飲食業界の活性化こそが社会への還元と考えております。
インプレスサービスの会社のロゴマークには、3つの意味がございます。1つは、印象、2つ目は感動、そして3つ目はアイディアの意味をもち それぞれの頭文字”i”をバトミントンのシャトルに例えております。 シャトルの形は、感動の羽が相手に届く、相手も打ち返すコミュニケーションの真剣勝負の意味をなしております。
弊社は、コミュニケーションの輪を基本として、企業活動を通して、お客様をはじめ、お取引先様、株主の皆様、従業員などの各ステークホルダーに貢献し、全員の発展の実現を経営の基本方針に掲げております。

最後に、”初心忘るべからず”の言葉を常に社員にも徹底し、限界を作らず地域に貢献できる企業として努力を続けてまいります。